更新情報Info

2022-11-14
2022年11月14日さいたま市緑区の中古戸建の売却相談を承りました。
2022-11-14
2022年11月14日さいたま市浦和区の土地の売却相談を承りました。
2022-11-11
2022年11月11日さいたま市中央区の中古戸建の売却相談を承りました。
2022-11-11
2022年11月11日さいたま市浦和区の中古戸建の売却相談を承りました。
2022-11-09
2022年11月9日さいたま市岩槻区の中古戸建の売却相談を承りました。

更新情報をもっと見る

ブログ Blog

ブログをもっと見る

売り物件Sales Property

売り物件をもっと見る

こんなお悩みはありませんか?Do you have any problems like this?

  • 自宅から遠く
    管理ができない

  • 売却したほうがよいか、
    相談する相手がいない

  • 相続遺品管理
    時間がかかっている

  • 庭の状況や
    不法投棄が気になる

  • いくら税金が
    かかるか

    よくわからない

空家を放置すると・・・
地震などの災害で屋根瓦や窓ガラスが飛散したり、ブロック塀が倒れるなどして他人が怪我をした場合、
空き家の所有者の責任となり、損害賠償責任を問われることもあります。

空家を放置すると起こりうる問題

また「空家等対策の推進に関する特別措置法」により
自治体が「そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれがある」などの特定の状態であると判断した
「特定空家等」は、固定資産税の「住宅用地の特例」という優遇措置が適用されない場合があります。
これまでは住宅の用地、つまりは土地に対して最大6分の1に軽減されていた固定資産税が元の税率
(1.4% ただし自治体によって変わる場合もある)に戻り、今までの6倍の額になることがあります。

空き家対策の3つの方法3 choices

空き家をどうにかしたい…

売却する

専門スタッフへ相談

専門スタッフへ相談

  • 不動産仲介
    不動産仲介
    不動産仲介で
    売却活動

    買主様

  • 不動産買取
    不動産買取
    買取後再建築し
    投資物件とする

    投資家

賃貸不動産として
活用する

リフォーム
リノベーション工事

リフォーム リノベーション工事

  • 物件賃貸
  • 物件売却
税理士に税金対策をご相談
税理士に
税金対策をご相談

解体する
(必要な場合)

解体工事

解体する (必要な場合)

造成工事
造成工事
  • 宅地賃貸
  • 宅地売却
整地工事
整地工事

駐車場経営

不動産会社が担当
不動産会社が担当

※上記の流れはあくまで一部です。それぞれのお客様、それぞれの物件の置かれている状況は様々です。まずはご相談ください。ご相談は何度していただいても無料です。経験豊富な専属の専門スタッフがお話を伺わせて頂きますので、気軽にお問い合わせください。 

売却の流れFlow

  1. 売却の流れ1
    売却の相談
    売却に関するご要望をお聞かせください。法律や税金、経費など疑問点や不安解消から始めます。
  2. 売却の流れ2
    物件調査・価格査定
    価格はどの位なのか正確に把握することが大切です。価格査定書に基づき適正な価格をご提案します。
  3. 売却の流れ3
    売却依頼・媒介契約の締結
    査定額にご納得いただけた場合には売却の依頼をいただき「媒介契約」を結びます。
  4. 売却の流れ4
    売却活動と現状報告
    買主様を見つけるためにさまざまな売却活動を行います。経過を契約形態に基づいてご報告します。
  5. 売却の流れ5
    売買契約
    売却条件・価格などを購入希望者と相談・交渉し、合意に達した時点で売買契約の手続きを進めます。
  6. 売却の流れ6
    残代金の授受・物件引渡し
    買主様から売買代金を受け取り、家の名義を変更して引渡し完了。

売却に関するよくある質問Q&A

  • Q1 空家相談・不動産査定は無料ですか?

    空家相談・査定は共に無料です。
    空家問題は、現状の把握と問題点を知っておくことが第一歩です。
    無料で何度でもご相談いただけますので、ぜひご利用ください。
    今すぐ売却の予定がない方でも参考として査定依頼をしていただければと思います。
    査定した価格を参考にしてご売却の意思を固めることもできますので、お気軽にご相談ください。

  • Q2 査定にはどれくらいの時間がかかりますか?

    大きく分けて2種類の査定方法があります。
    机上査定(簡易査定)・・・査定にかかる時間は数時間から1日程度。遅くても2~3日後には査定結果がわかります。
    訪問査定(詳細査定)・・・訪問査定には1週間程度時間がかかります。

  • Q3 住まいが売れるまで、どれくらいの期間がかかりますか?

    平均的には3~4ヵ月で売っている人が多いです。
    ただ、「依頼前のリサーチ期間」「売買契約が成立してから引渡しまでの期間」も含めると、半年前後を想定しておくのが現実的です。スケジュールに余裕を持ってできるだけ早く行動を起こすことが重要です。

  • Q4 売却にかかる費用はどんなものがありますか?

    「仲介手数料」や「抵当権抹消費用」「契約印紙代」等がかかります。
    また、売却によって利益が出ると「譲渡所得税」「住民税」がかかります。
    この5つが不動産売却に伴って発生する費用です。

買取と仲介の違いDifference

「買取」とは、直接不動産会社に物件を買い取ってもらう売却である一方で、
「仲介」とは、不動産会社に買主を見つけてもらい、その買主に物件を売却をする手法です。

  • ①物件を買う人(買主)が異なる
    仲介の場合は買主は主に個人となりますが、買取の場合は買主は不動産会社となります。
    買主である不動産会社は、不動産の建設やリノベーションなどで付加価値を付けて再度販売をおこなう目的で、物件(土地・マンション等)を購入します。
    仲介のイメージ
  • ②売却スピードが異なる

    仲介の場合は、買主は個人であるため、購入希望者を探さなければなりません。
    また、仲介では買主を探す期間を考慮した時期(通常3ヵ月程度)に契約へ至ることを想定した査定価格をご提案しますが、
    買主である個人の動向、不動産の立地などの条件や状態(破損、汚損など)によっては、3ヶ月以上の期間を要することは決して珍しいことではなく、長い場合で1年以上経過することもあります。

    購入希望者が見つかった場合でも、契約を進めるためには、
    買主との契約条件の認識のすりあわせや引渡し期限などの諸条件の調整が必要となるため、売主のご意向だけでは契約を進めることが難しいのが現状です。
    加えて、契約を締結した後も最終的に売却手続きが完了するまでは、通常2~3ヵ月必要となります。
    そのため「仲介」の場合は、不動産を現金化できるまで、一定の売却手続期間が必要となるのです。

    一方で、買取の場合は、不動産会社が買主となるため購入希望者を探す必要はありません。
    なので、仲介の場合で必要とされる購入希望者を探す期間が発生しないことに加えて、不動産会社が直接売主と調整を行うので売主のご意向に沿った期間で売却手続きが完了できます。

  • ③売却価格が異なる
    仲介の場合、不動産会社は広告活動を行なって幅広く購入希望者を探すことから、市場の相場価格で契約に至る可能性が高いといえます。
    一方、買取の場合は、購入希望者を探す期間が発生せず、売主のご意向に沿ったスケジュールで契約を進めることができる反面、
    そのリスクを不動産会社が請け負うため、仲介の場合と比較すると売却価格が低くなる傾向がありますが、不動産の条件・状況によっては、市場の相場価格と同等の価格で成約に至るケースもあります。
    売却価格を決めるイメージ
  • ④契約不適合責任(瑕疵担保責任)を請け負う人が異なる
    契約不適合責任とは、契約書とは異なる不具合が不動産にあった場合、売主が買主に対して負う責任のことです。
    例えば、雨漏りや設備の故障が見つかった場合に、買主から損害賠償請求を受ける可能性があります。
    2020年4月1日の民法改正によって、不動産を売却する際の責任が「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」へと変更になりました。
    仲介の場合は、契約不適合責任が売主に発生する一方で、買取の場合は免除される条件の契約が一般的です。
    保証の取り交わしイメージ

まずはご相談ください!

048-789-7147

営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日

代表挨拶Message

代表者画像

現在社会問題となりつつある、日本国内の空き家は800万戸以上と言われており、数年後には1,000万戸を上回る可能性も指摘されています。 「生まれ育った実家だから残しておきたい」 「今の住まいから遠いし、忙しいから落ち着いてから考えよう」 と放置していた物件は年が経つにつれて老朽化が進み、不動産としての価値がどんどん下がっていってしまう可能性があります。 特に建物は人が住んでいないと、劣化が急激に進み最悪の場合は倒壊の危険性もあります。 倒壊は少し大げさかもしれませんが、敷地内へのごみの不法投棄や庭木の越境など近隣住民が関わってくるトラブルに発展する可能性は十分考えられます。 空き家の「相続・相談」の第一歩はまずはプロに相談することです。 将来に向けて管理をしていくのか。それとも売却をするのか。状況によっては賃貸物件としてリフォームするのもいいかもしれません。 空家の管理・売却・再生に携わってきたスタッフが、お客様のご要望に合わせたご提案をさせていただきます。 もちろん相談は、何度していただいても無料です。 空家管理・相続の第一歩は「正直不動産 株式会社樹」にお任せください。

まずはご相談ください!

048-789-7147

営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日

弊社についてCompany

正直不動産 株式会社樹の画像

会社名
正直不動産 株式会社樹
所在地
埼玉県さいたま市中央区新中里5丁目20-9 エーデルハイツ 1階
電話番号
048-789-7147
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日

会社概要ページへ

まずはご相談ください!

048-789-7147

営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日

売却査定

お問い合わせ